HOME > CONTENT
Content

Update:2017年9月14日木曜日

LBGTをテーマにしたエプリエンス新モデル 売上の一部をLGBT子供支援団体へ



ーーLBGTをテーマにしたエプリエンス新モデル 売上の一部をLGBT子供支援団体へ




ギフト向けなどで大好評のエプソムソルト主成分のバスボム「エプリエンス」シリーズの3作目新モデル「エプリエンス LGBT」を発売します。
※9月15日金曜日、NEHAN TOKYOとU.Q(渋谷ヒカリエ5階)のヒカリエ5周年アニバーサリー企画として先行発売。
エプリエンスはプロダクツからアートにアプローチしようと試みた製品で、新作は、ATGCで構成されるDNAの二重らせんの間にLGBTの4文字が組み込まれたLGBTをテーマにしたデザイン。



本製品は100個生産毎に5000円をLGBTの子供がありのままの自分を肯定して大人になれる社会実現を目指す非営利法人ReBitに寄付致します。


※初回生産分の寄付明細



「現在、LGBTの方々は日本の人口の約8%と言われています。NEHANのある青山など最先端の地では日常の中の当たり前の存在であり、そこに悲壮感などはありません。少数派ではあるが、もはや奇異の目で見られるような存在ではないと感じます。我々はバスボムというプロダクツ(一般工業製品)のテーマとして取り上げ、製品化することでこの空気感を表現したいと考えました。ーーNEHAN代表」


ーー製品の詳細

ハンドメイド エプソムソルト入浴料
eprience(エプリエンス)

エプリエンスは、エプソムソルトとエクスペリエンス(体験)の造語で、視覚・嗅覚・触覚と感性に働きかける「トータライズな癒し体験」をコンセプトに設計された、硫酸マグネシムを主成分とするカメオ型の入浴剤です。エプソルト100g相当の硫酸マグネシウム、炭酸ガス成分である重曹などを主成分とし、入浴効果による血行促進、肌にうるおいを与える等の基本的効能に加え、日本人の繊細な嗅覚を意識した強すぎないそれでいてしっかりと香るエレガントな香りにこだわりました。視覚からの非日常的疑似体験による癒し効果を求め様々な色を持ち、徳島県鳴門市の自社工場でひとつひとつハンドメイドで生産されています。


【主成分】 硫酸マグネシウム、炭酸水素ナトリウム、グリセリン、香料

【内容量】156g

【モデル名/カラー名/フレグランス名】LGBT/アッシュブルー/ゼラニウムネロリ

【本体価格】1,200円(税別)




NEHAN TOKYO オンラインストア




ーーエプソムソルトとは
ソルト=塩のイメージを持たれていますが、その実態は“硫酸マグネシウム”という名の無機化合物。15~16世紀にイングランドのエプソム地方で発見され、塩のような見た目だったことから、エプソムソルトと呼ばれるようになりました。注目すべきは、その発汗作用と代謝効果。エプソムソルトを含む入浴剤を使ったお風呂に入ると、皮膚に形成される膜の作用で放熱が抑制され、体が芯から温まると言われています。継続して使い続けることで、体質の改善も期待されます。




ご購入お問い合わせ

日常をちょっとやわらかくする
NEHAN TOKYO(ネハントウキョウ)
東京都港区北青山3-10-21
03-6433-5589
http://nehan.tokyo.jp




Address

NEHAN TOKYO [ネハントウキョウ]
T. 03-6433-5589
〒107-0061東京都港区北青山3-10-21 Google Map >
3-10-21, Kita-Aoyama, Minato-ku,Tokyo, JAPAN  
営業時間 11:00-19:00 / 定休日 火曜日

Official Accounts